2023年05月25日

やい!FBI長官よ!議会侮辱罪で訴えるぞ!!さっさと「ブツ」を出せぇ!!




当時副大統領だったジョー・バイデンそのものに直接関係ある証拠書類。FBIは提出を拒み続けている。よほど決定的なのだろう。中国のメガソーラーか天然ガスか。悪魔の脱炭素詐欺絡みで国民の血税を、100兆円単位の規模のぼったくり予算で中国に横流し。巨額の賄賂とキックバックで大儲けの計画についての決定的証拠に違いない。

contempt of Congress proceedings
議会侮辱審理



52.png

posted by White Cat at 14:48| 共和党下院の挑む闘い

2023年05月19日

二つの動画の現実感がさほど変わらないのが怖い☆SF映画と現実の米国国会証人喚問



「今、政府がやっていることが悪であることを暴露したら、その瞬間、政府はあなたを抹殺しにかかりますよ。」



“彼らが人類滅亡を狙う理由を私たちは自問自答し続けた─”


息つく間もなく襲い掛かる地球外生命体と生存者の闘い
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
息つく間もなく襲い掛かるFBIとトランプ支持者の戦い

94.png
posted by White Cat at 17:59| 共和党下院の挑む闘い

2023年05月07日

馬鹿とハサミとAOCは使いよう?マット・ゲイツとAOCが組んだ?妖怪ペロシの悪事へ拳!!




AOCと言えば腐敗民主党のマスコットガールのような存在だが、このところ支持率低下にあえいでいる。元々派手なパフォーマンスしかないような女だ。ここへきて、対極にいるゲイツ議員と組むとは。
しかし、AOCはかつて腐敗民主党の「超ぼったくり予算」に下院の段階でオマール議員とともに反対票を投じたことがある。また、妖怪ペロシに対しては批判的発言があった。連邦議会の警備についても「いい加減だ。」と批判したことがあり、Jan6thについてペロシを批判したこともある。そういう点で、組むことに理屈は通っている面もある。本ブログで描いてきた通り、「馬鹿とハサミとAOCは使いよう」(爆)

肝心の妖怪ペロシはもう引退、隠居状態。散々、汚い金で懐を潤した後なので、後の祭り感は否めない。しかし、過去の悪行を刑事事件として立件し、裁いて処罰するまで行ったら・・・・凄いことになる。どうなることやら。





50.png


2023-05-05 17:30:22


posted by White Cat at 17:19| 共和党下院の挑む闘い